死後くん / SIGOZINE NO Diary2019|サイン・イラスト入り[BOOK]
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

死後くん / SIGOZINE NO Diary2019|サイン・イラスト入り[BOOK]

¥1,540 税込

送料についてはこちら

様々な媒体で活躍中のイラストレーター死後くんが綴る、5/8〜8/24(2019)までの絵日記。 「この日、私は……」からはじまる文章は、奇妙キテレツで夢のような内容なのに、ぶっ飛んだ印象がなくなぜか淡々としています。 一方のイラストは、ひとめで摩訶不思議な死後くんワールドが炸裂。それでもテキスト同様、ビシバシと突き刺さるアートというよりも、誰でも受け入れてしまう穏やかさがあります。これってお人柄が影響しているのかもしれません。 絵、ありきで文章は後付けかもしれませんが、しめくくりの言葉は「誕生日おめでとう」。死後くんの誕生日かな? って思ったけれど、彼は蟹座で有名なのでw ちがいますね。こうして読むと、いいフレーズだなって思いました。 中身はカラー、巻末には死後くんの直筆サイン&イラストとゴーカ版。サンプル画像はモザイクをかけさせてもらいました。届いてからのお楽しみに……。 Size : B6  Pages:80P color 死後くん(境みなと) 一覧 https://bit.ly/3bPeblm 関連:BOOKS https://bit.ly/2Kgk52I ! ) ・ネコポスほか ・お届けまで5-14日のケースあり ・簡易包装 リサイクル使用もあり --- 力の抜けた、ゆるいタッチの死後くんのイラスト。ついつい病みつきになる中毒性があります。キョーレツビビッドな色でもゆるふわに見える不思議。そして、よく見たら謎なイラストも多く、いちいち愉快になってしまう。何者かが憑依して描く背後霊などはその典型。シチュエーションが楽しくて、今まで描いてきたすべての背後霊を召喚して展示会をしてもらいたいものです。 死後くん イラストレーター/1977年愛知県生まれ。 雑誌POPEYE巻末漫画『ジョン&ポール』、NHK総合『おやすみ日本』の「眠いい昔話」コーナー、『失敗図鑑』(大野正人著/文響社)、絵本『ごろうのおみせ』(ごろう作/岩崎書店)、キセル(カクバリズム)のライブグッズのイラスト他、紙媒体を初め、TV、Web等、様々な媒体で活躍。玄光社より漫画『I My モコちゃん』出版。「ペンネームが縁起が悪い」との理由で仕事が決まらないこと多々あり。 https://sigokun.tumblr.com/ ーーー ※他アイテム含め複数お買い上げで送料超過の場合、差額をいただくケースもありますのであらかじめご了承ください