やまうちたかし / ミニチュア土器 土偶 [ 出土 ] 4-Type
5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685 5ef4a34e0d5e381aa1a41685

やまうちたかし / ミニチュア土器 土偶 [ 出土 ] 4-Type

¥1,320 税込

送料についてはこちら

  • やまうちたかし / ミニチュア 土偶|a: 両手を広げる板状土偶

  • やまうちたかし / ミニチュア 土偶|b:顔面把手付深鉢形土器

  • やまうちたかし / ミニチュア 土偶|c:江原台遺跡 山形土偶

  • やまうちたかし / ミニチュア 土偶|d:室蘭市輪西町出土

ミニチュア土器 土偶 [ 出土 ] 4-Type 4〜6cmくらいの、小さな土偶たち。ここ数年すっかり縄文にハマっているらしき美術家、やまうちたかしさんの作品です。はちみせでは、今回14種類を取り扱ってます。こちらはその中の、出土した土器土偶のミニチュアバージョンです。 a: 三内丸山遺跡 両手を広げる板状土偶 b: 顔面把手付深鉢形土器 c: 江原台遺跡 山形土偶 d: 室蘭市輪西町出土 土偶 ※これらの作品は自立はむずかしいケースがあります 様々な地域で出土した土偶、土器。まだまだ謎に包まれていることも多いですが、わたしはやはり、祈願や魔除けという説推し。これら小さな土偶土器たちも、玄関や窓辺に飾って家を守ってもらいましょう。 今回揃えてくれたのは、手軽に手にとって楽しめるさまざまな土器や土偶たち。小さな子供たちが、ポケットからひょいっと出してきそうな愛らしさがあります。 これらはほとんど河原生まれ。イメージ写真にあるように、河原で火をくべます。そしてなんと6時間、つきっきりで誕生(焼き上がり)を見守るとのこと。そうして出来た作品たちですから、ひとつひとつ愛着がわいてくるのは当然ですね。 縄文と現代のコラボが仕上がりました。どれもちょっとしたスペースに土のにおいを感じさせてくれる、ユーモラスな作品ばかりです。 カタチ・種類は選べますが、写真はサンプルです。ひとつひとつ手作りですので、ビミョーに色合いやカタチなど、それぞれ個体差があります。濃厚なカラー・土の風合い、また歪みもあれば表情もみなそれぞれ。専用Boxがありますので、プレゼントにもオススメです。 Size : 40〜60 mm以内 目安 やまうちたかし 一覧 https://bit.ly/2OAN8AN 関連:インテリア https://bit.ly/2VRld3N --- やまうちさんの作品は、立体でも絵画でもどこか園児が帰り道に拾ってくる石ころみたいなあたたかさというか、素朴というか朴訥としたものを感じます。 ネットを含めてあれこれ20年来の知人ですが、迫力の油絵も、陶芸も、どんなものでもにっこりとしてしまう。本人にそのつもりがなかろうと、どうにも「かわいさ」がつきまとっている気がします。その秘密がなんなのか、まだわからないのですが、今後も追って行きたいところです。 やまうちたかし 山内崇嗣 YAMAUCHI Takashi 今は昔。東京都の国立市に住んでいて、身近な武蔵野の土器や土偶にも、顔面把手、勝坂式、背面人体文土偶と地域の様式があり、関東から長野へと文化様式がつながってると知りました。 それから地元の文化に愛着がわき、地元を越えた地域の文化を知ることが、たいへん楽しくなりました。その興味や体験をもとに、土器や土偶を作っています。(やまうち) http://jp.omolo.com/ ! ) ・宅急便コンパクト ・お届けまで5-14日のケースあり ・簡易包装 リサイクル使用もあり