{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

タカハシカオリ / 山々 #07 光芒

¥26,400 税込

送料についてはこちら

雲を重ね、山々を重ね、光の演出を再現する一点ものの作品。上から光を当てると、雲間に天使の梯子(薄明光線)が浮かびあがる仕掛けのある「光芒」です。 手がけたのは、フィギュア作家のタカハシカオリさん。キュートからリアル、繊細から大胆まで幅広い作風です。小〜大まで手掛ける自然モチーフもそれぞれ壮大なスケールを感じて魅力的。 今回は 「雲間から差す光を作りたい」 と制作したとのこと。 上部の穴からスマホなど明るい灯りを当てると、(うまくいけば)雲間から光が差します。 色を幾重にも重ね、仕上げた山の配色も見事。この季節に合わせた山の色になっています。大自然を眺める一頭のヤクにも哀愁を感じますね。動物たちは自然を「美しい」と思って鑑賞することがあるのでしょうか……。 一点ものの山々シリーズは、そのほとんどが秒ごとに変わる山・空・水面の一瞬を切り取ります。この作品はとくに、その大切な一瞬を納めたような大作。 幸せを呼ぶという「天使の梯子」。縁起物として大切に飾ってください。 イラスト、サイン入りの専用ボックス入り、贈り物にも、ぜひ。 強い衝撃や水に弱いので、扱いにはご注意ください。 制作年/2022 Size mm: 188 × 136 D37 Material:石塑粘土・アクリルガッシュ・ 合成樹脂塗料、 ステンレス針金(裏側) タカハシカオリ 一覧 https://bit.ly/3wDnCQz 関連:インテリア https://bit.ly/3byVH88 🚚 ・宅配便 クロネコヤマト ・7日以内に発送(土日祝除) ーーー タカハシさんの作品を最初に目にしたのはやっぱりフィギュア。一見ポップなのにブラック要素もある作品が印象的でした。その後、Twitterで見かけた作品は「え? 同じ人?」と驚くような作風の違い。さらに異なるイメージの作品もありました。引き出しの多さとそれぞれの完成度の高さ……。緻密で繊細から大胆なモノまで、はちみせにも様々なイメージの作品を提供してもらいました。 ▽ タカハシカオリ フィギュア作家。 武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科卒業。フィギュアイラストレーター・デハラユキノリ氏に師事。 現在、東京を拠点に活動中。 HP http://takahashikaori.net Instagram @takahashikaori_i/ Twitter @takahashikaori ーーー @takahashikaori

セール中のアイテム