HARICOGRAPHY / 首振り虎|張子
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

HARICOGRAPHY / 首振り虎|張子

¥3,850 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT 入荷未定ですが、リクエスト(「再入荷お知らせ」ボタンをタップ)頂ければ入荷時に通知がいきます&次回入荷の目安にします。 ちょっととぼけた顔をした虎。ウンウンと頷いたりイヤイヤをしたり……赤べこのように首を振る張子です。ハッとするような黄色に幅12cmと存在感もあり。ひとつひとつ手作りになります。 干支や様々な物語でポピュラーな虎は、郷土玩具において西日本を中心に多く見ることのできるモチーフ。また、男の子の健やかな健康を願って贈られることが多いようです。干支の置物は、1年を通して家族を守る縁起物。とくに寅は、勇猛果敢な動物として表現され決断力と才覚という意味があるようです。 制作はHARICOGRAPHYの渡部剛さん。現代的感性を張子に反映しつつ、伝統への敬意を感じる作品を多数手がけています。虎に化けたお稲荷さん、ほかユニークでかわいい作品多数。是非チェックしてください。専用ボックスでお届けしますので、贈り物としてもどうぞ。 首の振り方も個々に差があります。 Size mm:120 × 60 D60 Material:和紙、胡粉、アクリルガッシュ ※手作りですので表情や塗りなど個体差があります HARICOGRAPHY 一覧 https://bit.ly/2USHm0K ゆく年くる年準備品 http://bit.do/fSJ6Z 〒 ・宅配便 クロネコヤマト ・1週間以内に発送 ーーー HARICOGRAPHY渡部剛さんの創作張子は、神田の手と花ギャラリーでの開催を知ったのがきっかけ。とてもキョーミ深かったのに、期間に行くことができなかったところへTwitterで流れてきました。つぎつぎに新しいモチーフを作り出す中でも郷土玩具のテイを崩さないところ、伝統への敬意とアナログのよさがとても魅力的な作品群です。 HARICOGRAPHY 渡部剛(わたべごう)による創作張子です。 1979年生まれ。2011年、美学校「絵と美と画と術」第2期修了。 日本各地の郷土玩具のデザインや地域伝承などに影響を受けつつ、さらに現代的な感性や文脈を織りまぜて、懐かしくも新しい、記憶を刺激するような創作張子『今日の玩具』シリーズを制作しています。 Twitter/@EGO_S54 Instagram/@watabe_go Note/https://note.com/watabego ーーー @EGO_S54