工房うむき / 手ぬぐい 手捺染|日本の鯰 (ナマズ)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

工房うむき / 手ぬぐい 手捺染|日本の鯰 (ナマズ)

¥1,100 税込

送料についてはこちら

日本の鯰、9種を染めた手ぬぐい。大胆なレイアウトも絵柄も粋で、これぞ手ぬぐい! という良さがあります。鯰たちの餌となる水生昆虫やテナガエビ、カエル、魚なども演出に一役。江戸時代の鯰絵のように、(地震から)身を守る護符として持ち歩くのもオススメです。 ちなみにエサの魚はブラックバスの稚魚とホンモロコとのこと。 伝統の技法「手捺染」なので、ウラまでしっかり色が通っていて、使い込むほどしっくり手に馴染んできます。 手がけたのは工房うむきさん。陶芸家・生物専門家のご夫妻が産み出す生物多様性陶器と雑貨の数々は、すべてわたしのツボにストレートに投げ込んでくるものばかり……。 5種類取り扱い中で、蝙蝠・鯰・みじんこ・昆虫、そして山椒魚があります。すべて専門家ならではの図鑑のような手ぬぐいで、絵柄もレイアウトも実にかっこいい! ぜひチェックしてください。 Size mm : 900 × 350 目安 工房うむき 一覧 http://bit.do/fSjcz 関連:ファブリック・てぬぐい https://bit.ly/2KTJvmQ ! ) ・ネコポス(基本ポスト投函) ・1週間以内に発送 --- 蝙蝠の器を見て、脊髄反射で飛びついてしまった工房うむきさんの作品群。観れば観るほどわたしのツボにストレートに投げ込んでくるド直球な生き物たち。ウワーウワーとヨロコビの極みでした。生き物に対する熱い熱意と愛情とともに、専門知識があるからこその作品が楽しめます。 工房うむき 陶芸家の妻と生物専門家の夫によって、デザイン・制作される生物多様性陶器と雑貨の数々。 これまで出会った5000種以上の生物の中から選りすぐったテーマは、 コウモリ・ヘビ・サンショウウオ・クモから化石昆虫に至るまで「虫偏」のつくものや這いずり系。 どんなにデフォルメされていても、すべての種類が図鑑に載っています。 Twitter https://twitter.com/kobo_umuki ーーー @kobo_umuki