{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

うつゆみこ / Charming Charms |サイン入り

2,000円

送料についてはこちら

リアルチャームと有名絵画をコラボさせた圧巻の作品集。 すべて異なるチャームとチェーンネックレスなどで構成されています。 ビーズネックレスなど、一部は手作りの作品もあるとのこと。 写真家うつゆみこさんの解釈で見出した、チャームと絵画の関係性も見所です。 ネックレスのカーブや影の向きへのこだわりで、本当に着けているように見えます。自然すぎて、写真を見た人がペンダントの存在に気付かないこともあるそうです。うつさんからテキストをもらったので少し抜粋して掲載しますね。 「チャームとそれを身に着けているキャラクターには、私が見出した何らかの関係性がある。表紙はハプスブルグ家のマリア・テレーサで、ルイ14世と結婚したが、あまり幸せな人生を送ったとは言えず、だからこそドリームキャッチャーを着けさせた。 中表紙のヴィーナスの誕生は、西風の神ゼピュロスとクリナスがヴィーナスを風で運んでいるため、扇風機のチャームを着けている。裏表紙はラファエロの三美神だが、裸が三つという共通点のみで合わせている。 その他、六波羅蜜寺の空也上人像は口から6人の仏が出ており、スクールバスのペンダントヘッドをしている。おそらく仏様達はスクールバスに乗ってどこかへ行くのだ……。 私にとっての写真は、ずっと会話の道具だ。このジンを通して、チャームの面白さと、キャラクターとの組み合わせの妙を共有して頂けたら嬉しいです。」 うつさんのサイン、ナンバー入りです。 Size : A4 210 × 297 Pages:46P FullColor Design:Isao Nishiyama うつゆみこ 一覧 https://bit.ly/39gbfSK 関連:BOOKS https://bit.ly/2Kgk52I ! ) ・ネコポスほか ・1週間以内に発送 ーーー かれこれ何(10?)年前でしょうか……今回Tシャツにした飯蛸ポートレイトの画像が海外サイトから流れてきて、タコ好きのわたしは飛びついて紹介しました。あのときの写真家さんとこうしてタッグを組むことになろうとは……ダンナが買ってきてほったらかしにしていたMacがもったいないとインターネットをはじめてよかったです! うつゆみこ 写真家 1978年生まれ。2006年に第26回写真ひとつぼ展グランプリ。その後国内、海外での展示多数。現在は2人の子育てをしつつ、写真教室講師、カメラマンなどをしながら作品制作をしています。2009年に写真集『はこぶねのそと』、最近はジン作りが楽しく、立て続けに作っています。その他、ミニ額、Tシャツなど、写真を日常に取り入れて頂ける物も制作していきます。 https://twitter.com/utsuyumiko https://www.instagram.com/utsuyumiko https://www.utsuyumiko.net https://note.com/utsuyumiko ーーー @utsuyumiko

セール中のアイテム