べつやくれい / Murder case 死体現場アクリルマスコット
halloween
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

べつやくれい / Murder case 死体現場アクリルマスコット

¥220 税込

送料についてはこちら

ただならぬ雰囲気を醸しだしている死体(チョークアウトライン)のマスコット。よく見るとフィーバーしているシルエットにも見えますが、立派な死体です。 先端に穴が開いているので、ヒモを通してキーホルダーなどにできます。ミステリー小説を読むときの栞にしても臨場感があっていいかもですね。 ほかに、飾りボタンタイプや「血3点セット」もあります。事件現場シリーズとしてぜひいっしょにお買い求めいただきたい。 イラストレーター・ライターで活躍中のべつやくれいさんが手がけました。航空事故メーデー! に関する人気作品多数、そして今回はマーダーケースと、事件を元にしたアイテム目白押しです。 殺人現場飾りボタン → http://bit.do/fPESi Size mm : 40 × 80 べつやくれい 一覧 https://bit.ly/38XnUoi 関連:キーホルダー|チャーム https://bit.ly/3caZpVB ! ) ・ネコポスほか ・お届けまで5-14日のケースあり ・簡易包装 リサイクル使用もあり --- 原色満載やら、へんなモチーフの服を着たパツキン美女。そんなべつやくれいさんが手がけたイラストたちに、ぽわわんとしたゆるさがあることがすこしふしぎです。輪郭のあるしっかりしたタッチなのに、ゆるい。なかなかない奇異な存在だと思います。たとえばマンガの登場人(動・生)物たちは、一様にマイペース。頭蓋骨から何センチか浮遊した脳みそが話しているような妙な感覚に陥ります。 奇抜ではなけど、ちょっとへん、そのあたりはご本人と似ているのかもしれません。窮屈な社会から解放されたいなら、べつやくアイテムをひとつ身につけておくとチャクラが開きますよ。 べつやく れい Rei BETSUYAKU 1971年東京生まれ。イラストレーター。ドクロ服、ドクロ雑貨集めに情熱を燃やしすぎている。ほかにはワニ、ウツボ、ハダカデバネズミなど毛の生えていない動物も好む。著書に「しろねこくん」、「ココロミくん」、「ひとみしり道」、「ばかスイーツ」などがある。(動画インタビュー) Twitter https://twitter.com/betsuyaku べつやくれいのこれまでの記事 https://dailyportalz.jp/writer/kijilist/163 ーーー ※他アイテム含め複数お買い上げで送料超過の場合、差額をいただくケースもありますのであらかじめご了承ください @betsuyaku