cut the world / アルバート・フィッシュ マグネット
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

cut the world / アルバート・フィッシュ マグネット

¥1,100 税込

送料についてはこちら

アメリカ犯罪史上最悪レベルのシリアルキラー、アルバート・フィッシュのマグネット。ご存知の方はピンッときたはず。ご存知ない方は「はあ?」な作品ですね。こういうのが好みです。マグネットですが、ピンなどつければブローチとしても使えそうです。 cut the worldの沓澤さんがてがけるモチーフは、シリアルキラーや、シュルレアリスムをメインとした芸術が多く、刺さる人には心をガシッと掴まれてしまいます。 アルバート・フィッシュは400人を殺したと自供している殺人鬼、食人者。満月の日の犯行が目立ち異名も多いのですが、数もさることながら、シリアルキラーの中でも群を抜いてキてる人物だと思います……。そんな彼のマグネットをご自宅の冷蔵庫などにどうぞ! ▼シリアルキラーシリーズ  Albert Hamilton Fish アルバート・ハミルトン・フィッシュ 別名「ブルックリンの吸血鬼」 犯行期間 1910年–1934年 「わくわくしますよ。まだ試していませんから」(死刑執行の電気椅子にかけられる感想) Size mm : 54 × 65 Material :アイロンビーズ、マグネットシート cut the world 一覧 https://bit.ly/2Zdv3P9 シール|ステッカー https://bit.ly/2Qp4SRd ! ) ・ネコポスほか ・お届けまで5-14日のケースあり ・簡易包装 リサイクル使用もあり ※他アイテム含め複数お買い上げで送料超過の場合、差額をいただくケースもありますのであらかじめご了承ください --- ビックリサイズの超でかいアイロンビーズ大作をTwitterで発見。それがおまるさんでした。恋人と別れてヤケクソで作った(たしか)その歪んだ創作発作にすこぶる感動して、ダラダラとツイートを追っていたら、わたし好みのモノをやたらと作っている……! そこで突発的にお声がけさせてもらいました。これからもきっと、「うわ〜いいっ!」と思う作品を量産してくれるはず! cut the world 沓澤おまる ロンドン芸術大学で立体造形を学び、東京で立体造形制作の仕事をしていました。 自分の部屋が大好きであまり家から出たくないので、会社を辞め、椅子から立たずに作れる物を作り始めました。 素材やジャンルにとらわれず、「自分の部屋に欲しい物を自分で作る」がモットーです shop https://cuttheworld.thebase.in/ twitter https://twitter.com/of_swan Instagram https://www.instagram.com/of_swan/