南村 杞憂 / aclylic エビデンサック
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

南村 杞憂 / aclylic エビデンサック

¥4,400 税込

送料についてはこちら

「エビデンスで殴る」をアクリルで具現化したエビデンサック。自ら形成したフォントとその透明感がいい。7cmヒールを履いた女性がまわし蹴りをするようなかっこよさがあります。 厚みが少し増したアップデート版。アクリルネジ3点と一部アクリル接着剤を使用して少し頑丈になってます。とはいえおよそ1cmの厚さ。実戦には向きませんのでご了承ください。 論戦の際にエビデンス(証拠)を叩きつけて優位に立つこと、その比喩が「エビデンスで殴る」。そもそもエビデンス(証拠・根拠・証言・形跡)という言葉さえつい最近まで知りませんでしたが、言葉というのは進化変化衰退しますね…。 手がけたのはマルチクリエイターの南村杞憂さん。アクリル雑貨はクリア&白の作品が多く、誰にも媚びない斬新なアイデアを次々公開しています。 *先着でステッカー・名刺付き Size mm : 125 × 75 南村杞憂 一覧 https://bit.ly/2Khz6kU 関連:ファッション小物 https://bit.ly/2X2UMc7 🚛 ・ネコポス(基本ポストin) ・7日以内に発送(土日祝除) --- 初めて作品を目にしたのは、エビデンサック(エビデンスで殴るメリケンサック)でした。83でも取り扱ってます。自ら形成したエビデンスのフォントとその透明感。女性が7cmヒールでまわし蹴りをするようなかっこよさがありました。追って行くとさまざまなアクリルアイテムを作っていて、それがどれもこれもかっこいい。アクリル好きなのでさっそくお声がけさせてもらいました。 南村 杞憂 (木村友南) 1995年生まれ。 関西学院大学文学部卒、神戸大学大学院国際文化学研究科在学。 マルチクリエイターとしてデジタルファブリケーションを扱いながら関西を拠点に広く活動中。制作以外にも時々映像出演やラジオMCなども務める。現在は神戸のコミュニティFM「FM MOOV」にて毎週水曜18:35〜18:45放送中のラジオ番組「世界の音楽」でレギュラーパーソナリティーとして出演中。 http://yunakimura.wix.com/artworks Twitter / Instagram / TikTok → @kiyunamura ーーー @kiyunamura