COCHAE / こけし系図
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

COCHAE / こけし系図

¥1,100 税込

送料についてはこちら

こけし系図 土湯、鳴子、山形、津軽……「伝統こけし」には系統と系列があり、その系図をまとめた本です。 「伝統こけし」が何故、「伝統こけし」なのか? 木地師という轆轤技術を持った人々は東北各地の温泉地にとどまり、こけしを作りはじめました。 その轆轤技術や、風土から産まれたとしか言いようのない美しい描彩は、親から子へ、師から弟子へと受け継がれ、今に至ります。 こけしには系統がある、という驚愕の事実を戦前に発見した天江富弥氏や、鋭いフィールドワークで系図の研究に多大な尽力をされた深沢要氏、熱病のようなこけし愛から、それを学問にしたとも言える鹿間時男氏、その他も溢れ出るこけし愛を持った、熱狂的な研究者達、そんな多くの偉大な先人達の「知」を引き継いで、村岡ゆかさんが趣味でこけしの家系図をこつこつと書いていたものを、こちらもこけしラバーなCOCHAEさんがデザイン&出版化。 ほぼ全工人を索引付きで見ることができます。 系図作成:村岡ゆか Size : 140×140 (mm) Pages:64P / ソフトカバー COCHAE 一覧 https://bit.ly/37S9tky 関連: BOOKS https://bit.ly/33ikWXP --- かわいいだけじゃない、「買った人、贈る人、もらった人……」みんなに福を呼ぶようなCOCHAEさんの作品。そのすばらしさは、ポップでアート、洗練されたデザインの中に、日本の大小さまざまな伝統文化をしっかりと守っているところにあるとわたしは思います。後世に伝わる作品を、こうして日本国中に送るお手伝いができること、うれしいかぎりです。 COCHAE  コチャエ “あそびのデザイン”をテーマに活動する軸原ヨウスケ、武田美貴によるデザイン・ユニット。 2003年、「折紙をもっとポップに!」をキーワードにグラフィック折紙を制作。現在は新しい視点を持った玩具や雑貨の開発、出版企画、商品企画、展示など 幅広い活動を行っている。 折り紙パズル「ファニーフェイスカード」が日本グッドデザイン賞(Gマーク)2008受賞。 著書に『折りCA』(青幻舎)シリーズ、『妖怪おりがみ』(講談社)など多数。『猫のパラパラブックス』(青幻舎)で造本装幀コンクール2013審査員奨励賞、『トントン紙ずもう』(コクヨWORK×CREATE)がグッドトイ2013選定。 「kokeshi book 伝統こけしのデザイン」(青幻舎)などの写真集の企画・編集・デザインも手がける。 http://www.cochae.com/ ! ) ・クリックポスト(ポスト投函) ・お届けまで5-14日のケースあり ・簡易包装 リサイクル使用もあり