哲学スマホグリップ「アヒルかウサギか」PopSockets [正規品]/藤原浩一
new
5d60cfef2e89b708f1a4dd5f 5d60cfef2e89b708f1a4dd5f 5d60cfef2e89b708f1a4dd5f 5d60cfef2e89b708f1a4dd5f 5d60cfef2e89b708f1a4dd5f 5d60cfef2e89b708f1a4dd5f 5d60cfef2e89b708f1a4dd5f

哲学スマホグリップ「アヒルかウサギか」PopSockets [正規品]/藤原浩一

¥2,160 税込

送料についてはこちら

スマホの落下防止といえば今やスマホリングが定番ですが、こちら、指で挟むようにして落下を防ぐPopSockets、正規品です。 デザインは哲学者ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタインが哲学探求で用いた「アヒルかウサギか」。向こうにいる人に問題を突きつける仕様になっていて、このシリーズは「トロッコ問題」もあります。 はちみせではラブリーないぬとねこのバーションがありましたが、あちらは実は正規品ではなくもどきソケッツ。こちらのソケッツはそれなりのルートでそれなりの金額を出して制作しています。 定形外郵便にてお届けします。追跡がほしい方はコメントください。 先着ではちみせオリジナルレジ袋をプレゼント 2,000JPY + tax [size mm] 直径40 そのほかの藤原浩一アイテムはこちら https://83s.shop/?category_id=5c0266c627b44e5fbc009769 --- 藤原浩一さんも今や30超え。いつまでたっても若造のイメージしかないのですが、それもそのはず。初めて知ったのは、デイリーポータルZで取材された、高校生時の記事でした。 大学入学、卒業、入社、新卒で入った会社をクビ、デイリーバイト、先を越された妹の結婚……おおまかな人生の概要をいろいろ知っているためか、今やすっかり親戚のおばちゃんのように見守っています。 とはいえ藤原さんは、お世辞も言えないかわりにけしてウソも言わない。なので、その発言のひとつひとつはものすごく信憑性があるんです。思ってもいないことや着色した話、人に迎合した会話がとびかう世の中で、とても信頼できる人のひとりです。 ・いいですねー ・今度行きましょう ・行けたら行きたい こんなあいまいな発言も、彼の口から出たなら本気に取れるという安心感。 コミュニケーション能力はともかく、彼のアイデア、ライティング、そして作品を私は高く評価というか、「いいな〜」と思ってまして、別売りの「免罪符」もそのひとつでしたが、このスマホソケッツに関しては、デザイン・金額、すべてにおいて何が何だかわかりません。わからないけれども「らしいな〜」と思ってしまうのはなんなんでしょうか。一種のビョーキでしょうか。 藤原 浩一 KOICHI FUJIWARA 1986年埼玉生まれ、埼玉育ち。大学ではコミュニケーション論を学ぶ。しかし社会に出るためのコミュニケーション力は養えず悲しむ。インドに行ったことがある。NHKのドラマに出たことがある(エキストラで)。 Twitter https://twitter.com/k_fjwr 藤原浩一のこれまでの記事 https://dailyportalz.jp/writer/kijilist/152 注) ------------------- ※商品の色はモニターによって、実際の商品とは異なる場合があります [配送] ・クリックポスト ・お支払いからお届けまで7-20日前後いただく場合があります [梱包] ・リサイクル紙袋・封筒などを使用のケースあり